【もう迷わない】最近公開映画の総合おすすめレビュースコア人気ランキング!(TOP40)2022-10-02(日)版

このページは過去日付のバックアップページです。最新版ページはこちら

直近3週間以内に劇場公開された映画について、有名映画レビュー3サイト 映画コム フィルマークス filmarks yahoo映画 ヤフー映画 を独自に集計した総合レビュースコアランキングです。

今週末に観る映画は「結局どの作品が一番評価いいの?」ともう迷わないで済みます!

あなたにとって最高の映画を見つけることができる手助けなりますように!

ランキングの見方

  • 「映画コム」「Filmarks」「Yahoo!映画」の間で評価のバラツキが大きい場合は、【評価ブレ大】と表示しています。
  • コアファン向け作品やジャンルものは順位が高くなる傾向にあるため、ビジュアルや解説などから好みに合う作品を見つけてください!
  • トップランクに入らなかった公開1週間以内の作品のスコアも表の下に掲載しています。
順位 スコア タイトル
1位 13.3
(評価ブレ小)

映画コム 4.4
フィルマークス filmarks 4.3
yahoo映画 ヤフー映画 4.6
『アバター ジェームズ・キャメロン 3Dリマスター』(2022-09-23公開)
ジェームズ・キャメロン監督が手がけ、2009年に公開されて世界興行収入歴代1位となっている大ヒット作「アバター」をリマスターした特別版(映画コムでつづきを読む
2位 13.2
(評価ブレ小)

映画コム 4.3
フィルマークス filmarks 4.7
yahoo映画 ヤフー映画 4.2
『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム THE MORE FUN STUFF VERSION』(2022-09-09公開)
「スパイダーマン ホーム・カミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続く、「ホーム」シリーズの3作目「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」に映像を追加した新バージョン(映画コムでつづきを読む
3位 12.9
(評価ブレ小)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.3
yahoo映画 ヤフー映画 4.4
『四畳半タイムマシンブルース』(2022-09-30公開)
森見登美彦のベストセラー小説「四畳半神話大系」と劇団ヨーロッパ企画の人気舞台「サマータイムマシン・ブルース」がコラボレーションした小説「四畳半タイムマシンブルース」をアニメ化(映画コムでつづきを読む
4位 12.8
(評価ブレ小)

映画コム 4.5
フィルマークス filmarks 4.3
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち』(2022-09-10公開)
原子力発電の危険性を伝える活動を続ける元裁判長と、放射線被災で諦めた農業を太陽光発電によって蘇らせる福島の人々を取材したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
5位 12.8
(評価ブレ小)

映画コム 4.1
フィルマークス filmarks 4.2
yahoo映画 ヤフー映画 4.5
『ならせ! PUI PUI モルカー + DRIVING SCHOOL 予習編』(2022-09-23公開)
モルモットと車が合体した「モルカー」たちの愛らしさが大人から子どもまで幅広く人気を集めるストップモーションアニメ「PUI PUI モルカー」を劇場公開(映画コムでつづきを読む
6位 12.4
(評価ブレ小)

映画コム 3.9
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.4
『ダウントン・アビー 新たなる時代へ』(2022-09-30公開)
イギリスの人気テレビドラマ「ダウントン・アビー」の劇場版第2作(映画コムでつづきを読む
7位 11.9
(評価ブレ小)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.2
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『アザー・ミュージック』(2022-09-10公開)
2016年6月に閉店したニューヨークの伝説的レコードショップ「アザー・ミュージック」の21年間の歴史をたどるドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
8位 11.9
(評価ブレ大)

映画コム 3.4
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 4.6
『バビ・ヤール』(2022-09-24公開)
「ドンバス」のセルゲイ・ロズニツァ監督が、第2次世界大戦における独ソ戦の最中にウクライナの首都キエフ(現表記キーウ)郊外で起きた「バビ・ヤール大虐殺」を描いたドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
9位 11.9
(評価ブレ小)

映画コム 4.1
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 4.1
『ナナメのろうか』(2022-09-10公開)
初の劇場公開作品となった「ある惑星の散文」が注目された深田隆之監督が、モノクロ&スタンダードで描くある姉妹の物語(映画コムでつづきを読む
10位 11.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『スーパー30 アーナンド先生の教室』(2022-09-23公開)
世界から注目を集めたインド発の教育プログラム「スーパー30」の誕生に情熱を燃やした男の実話を基に描いたヒューマンドラマ(映画コムでつづきを読む
11位 11.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『暴力をめぐる対話』(2022-09-24公開)
フランス政府への抗議活動「黄色いベスト運動」に対する武力行使の記録映像から、人間や国家が抱えるジレンマを追究したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
12位 11.8
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 4.2
yahoo映画 ヤフー映画 3.6
『その声のあなたへ』(2022-09-30公開)
「北斗の拳」のラオウ役や「ドラゴンボール」の神龍役などで知られる声優・内海賢二の実像に迫ったドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
13位 11.7
(評価ブレ大)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 4.5
『ある役者達の風景』(2022-09-17公開)
先の見えないコロナ禍で役者を続けようとする人々の苦難と再生を描いたドラマ(映画コムでつづきを読む
14位 11.6
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 4.3
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『トゥルー・ノース』(2022-09-23公開)
ノルウェー出身の世界的ポップグループ「a-ha」の7年ぶり11枚目となるスタジオアルバム「トゥルー・ノース」の制作過程を記録した音楽ドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
15位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.9
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『映画デリシャスパーティ・プリキュア  夢みる・お子さまランチ!』(2022-09-23公開)
人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版通算31作目(映画コムでつづきを読む
16位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『ディーバ』(2022-09-16公開)
「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」などのヒット作を生んだフランスのジャン=ジャック・ベネックス監督が1981年に発表した長編第1作(映画コムでつづきを読む
17位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.9
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『ロード・オブ・ザ・リング』(2022-09-16公開)
世界的ベストセラーであるJ・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部(映画コムでつづきを読む
18位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『親愛なる日記』(2022-09-23公開)
「息子の部屋」などで知られるイタリアの巨匠ナンニ・モレッティの代表作のひとつで、1994年・第47回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したシネマエッセイ(映画コムでつづきを読む
19位 11.5
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『AKAI』(2022-09-09公開)
俳優、タレントとして活躍する赤井英和のプロボクサー時代にスポットを当てたドキュメント(映画コムでつづきを読む
20位 11.5
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『川っぺりムコリッタ』(2022-09-16公開)
「かもめ食堂」「彼らが本気で編むときは、」の荻上直子監督が2019年に発表したオリジナル長編小説を、自身の脚本・監督で映画化(映画コムでつづきを読む
21位 11.5
(評価ブレ大)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.3
yahoo映画 ヤフー映画 4.5
『紅い服の少女 第二章 真実』(2022-09-30公開)
1990年代の台湾で話題となり、数多くの都市伝説を生んだ怪奇事件をベースに描いたホラー「紅い服の少女」のシリーズ第2弾(映画コムでつづきを読む
22位 11.4
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『人質 韓国トップスター誘拐事件』(2022-09-09公開)
「ただ悪より救いたまえ」「新しき世界」などで知られる韓国の俳優ファン・ジョンミンが実名で主演を務め、誘拐・監禁されたトップスターの決死の脱出劇を描いたサスペンス(映画コムでつづきを読む
23位 11.4
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『夏へのトンネル、さよならの出口』(2022-09-09公開)
第13回小学館ライトノベル大賞でガガガ賞と審査員特別賞をダブル受賞した八目迷の小説「夏へのトンネル、さよならの出口」をアニメーション映画化(映画コムでつづきを読む
24位 11.3
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『HiGH&LOW THE WORST X』(2022-09-09公開)
男たちの熱い友情と闘いを描く「HiGH&LOW」シリーズと高橋ヒロシ原作による不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」のクロスオーバー作品「HiGH&LOW THE WORST」の続編(映画コムでつづきを読む
25位 11.3
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『ヘルドッグス』(2022-09-16公開)
岡田准一が「関ヶ原」「燃えよ剣」に続き原田眞人監督と3度目のタッグを組んだクライムアクション(映画コムでつづきを読む
26位 11.3
(評価ブレ小)

映画コム 3.9
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『手』(2022-09-16公開)
日活ロマンポルノ50周年を記念し、気鋭の監督3人がそれぞれ作品を手がけるプロジェクト「ROMAN PORNO NOW」で製作された3作品のうちの第1弾(映画コムでつづきを読む
27位 11.2
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『秘密の森の、その向こう』(2022-09-23公開)
「燃ゆる女の肖像」のセリーヌ・シアマが監督・脚本を手がけ、娘・母・祖母の3世代をつなぐ喪失と癒しの物語をつづった作品(映画コムでつづきを読む
28位 11.2
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『よだかの片想い』(2022-09-16公開)
直木賞作家・島本理生の恋愛小説を、「幕が下りたら会いましょう」「今日も嫌がらせ弁当」の松井玲奈主演で映画化(映画コムでつづきを読む
29位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.3
『劇場版 舞台「刀剣乱舞」悲伝 結いの目の不如帰』(2022-09-23公開)
人気ゲーム「刀剣乱舞 ONLINE」を原案とした「舞台『刀剣乱舞』」を映画館のスクリーンで上映する「劇場版 舞台『刀剣乱舞』」シリーズの第6弾(映画コムでつづきを読む
30位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.4
『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第一章』(2022-09-30公開)
田中芳樹の大長編SF小説「銀河英雄伝説」を、Production I.G制作により新たにアニメ化した「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」のフォースシーズン「策謀」(映画コムでつづきを読む
31位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『優しさのすべて』(2022-10-01公開)
東京で生きる一組のカップルの真摯で不器用な恋を描き、第22回TAMA NEW WAVEコンペティション部門で特別賞を受賞したドラマ(映画コムでつづきを読む
32位 11.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『渇きと偽り』(2022-09-23公開)
「ミュンヘン」「NY心霊捜査官」のエリック・バナの主演で、ジェイン・ハーパーのベストセラー小説を映画化したクライムサスペンス(映画コムでつづきを読む
33位 11.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『LOVE LIFE』(2022-09-09公開)
「淵に立つ」でカンヌ国際映画祭ある視点部門の審査員賞を受賞するなど、国際的に高い評価を得ている深田晃司監督が、木村文乃を主演に迎えて描く人間ドラマ(映画コムでつづきを読む
34位 11.0
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『よく晴れた日のこと』(2022-09-17公開)
「悪魔の舞を手に入れし者」の伊藤智之が監督・脚本を手がけ、ドライブへ出かけた男女4人の姿を通して人間の本性を滑稽かつミステリアスに描いた作品(映画コムでつづきを読む
35位 11.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『マイ・ブロークン・マリコ』(2022-09-30公開)
平庫ワカの同名コミックを、永野芽郁の主演、「ふがいない僕は空を見た」のタナダユキ監督のメガホンで映画化(映画コムでつづきを読む
36位 11.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『アイ・アム まきもと』(2022-09-30公開)
「舞妓 Haaaan!!!」の水田伸生監督と阿部サダヲが4度目のタッグを組み、2013年製作のイギリス・イタリア合作映画「おみおくりの作法」を原作に描いたヒューマンドラマ(映画コムでつづきを読む
37位 10.9
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 4.4
『リ、ライト』(2022-09-23公開)
埼玉県川越市を舞台に、年老いた孤独な照明職人と自称クラブシンガーの女性が織りなす心の交流を、クラシックジャズの音色とともに描いたヒューマンドラマ(映画コムでつづきを読む
38位 10.9
(評価ブレ大)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『愛してる!』(2022-09-30公開)
日活ロマンポルノ50周年を記念し、それぞれ異なる個性をもった3人の監督が作品を手がけるプロジェクト「ROMAN PORNO NOW」で製作された3作品のうちの第2弾(映画コムでつづきを読む
39位 10.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『なまいきシャルロット』(2022-09-23公開)
フランスの名匠クロード・ミレールが当時14歳のシャルロット・ゲンズブールを主演に迎えて撮りあげた青春ドラマ(映画コムでつづきを読む
40位 10.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『ロックンロール・ハイスクール』(2022-09-23公開)
ニューヨーク・パンクの重鎮ラモーンズが出演、ライブ映像も満載の爆裂ロックンロール青春映画(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 10.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『ドライビング・バニー』(2022-09-30公開)
過酷な状況に置かれながらも前向きに生きてきた女性が、離れて暮らす愛娘を取り戻すため戦う姿をユーモアたっぷりに描いたロードムービー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 10.3
(評価ブレ小)

映画コム 3.1
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.6
『プリンセス・ダイアナ』(2022-09-30公開)
イギリスのダイアナ元皇太子妃の半生を描いた初の劇場用ドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 9.9
(評価ブレ小)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 3.4
『虎の流儀 旅の始まりは尾張 東海死闘編』(2022-09-30公開)
原田龍二の主演で描く任侠人情ドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 9.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.4
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『紅い服の少女 第一章 神隠し』(2022-09-30公開)
1990年代の台湾で多くの憶測を呼んだ怪奇事件「紅い服の少女」をベースにしたホラー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 9.3
(評価ブレ小)

映画コム 2.8
フィルマークス filmarks 3.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『1950 鋼の第7中隊』(2022-09-30公開)
「さらば、わが愛 覇王別姫」のチェン・カイコー、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズのツイ・ハーク、「オペレーション:レッド・シー」のダンテ・ラムの3人が共同監督を務め、朝鮮戦争で国連軍と中国人民志願軍が初めて激突した「長津湖の戦い」を壮大なスケールで映画化(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 9.0
(評価ブレ小)

映画コム 2.8
フィルマークス filmarks 3.1
yahoo映画 ヤフー映画 3.1
『おっぱいとお月さま』(2022-09-30公開)
スパニッシュ・エロスの名手ビガス・ルナ監督が自身の幼少期の記憶を基に、美しい胸に魅せられた少年の心情をファンタスティックに描いたドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 8.7
(評価ブレ大)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 1.0
『ミューズは溺れない』(2022-09-30公開)
インディーズ映画界の登竜門とされる第22回TAMA NEW WAVEと第15回田辺・弁慶映画祭の双方でグランプリに輝いた青春エンタテインメント(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 8.6
(評価ブレ大)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.4
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『最強殺し屋伝説国岡 外伝 国岡ツアーズ大阪編 蘇る金のドラゴン・なにわアサシンの逆襲』(2022-09-30公開)
殺し屋の日常や仕事の様子をフェイクドキュメンタリー形式で描いて人気を集めた「最強殺し屋伝説国岡 完全版」のスピンオフ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 8.4
(評価ブレ大)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 4.7
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『HAKUSHI PROJECT』(2022-10-01公開)
俳優主体のクリエイティブ集団「ワークデザインスタジオ」が手がけ、映画製作と劇場公開を目指すプロジェクト「HAKUSHI PROJECT」により製作された、4人の監督による短編作品をまとめたオムニバス(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 7.6
(評価ブレ小)

映画コム 2.7
フィルマークス filmarks 2.5
yahoo映画 ヤフー映画 2.4
『“それ”がいる森』(2022-09-30公開)
相葉雅紀が主演を務め、怪奇現象が多発する森を舞台に、“それ”と呼ばれる得体の知れない何かがもたらす恐怖を描いたホラー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 7.2
(評価ブレ大)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『ボーダレス アイランド』(2022-10-01公開)
台湾から沖縄を訪れた若者たちが、旧盆「ウンケーの日」に不思議な出来事に出会う姿を描いたファンタジックドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.9
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『響け!情熱のムリダンガム』(2022-10-01公開)
インド伝統音楽の打楽器「ムリダンガム」の奏者を目指す青年の奮闘を描いた青春音楽映画(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.8
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.3
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『シークレット・ガーデン』(2022-09-30公開)
これまでにも何度も映像化されているフランシス・ホジソン・バーネットの古典小説「秘密の花園」を新たに映画化(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.6
(評価ブレ大)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 2.6
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『オジキタザワ』(2022-10-01公開)
演劇集団「エリィジャパン」の⽯垣エリィがプロデュース、CMを中⼼に活躍する映像作家の藤本匡志監督がメガホンをとり、東京・下北沢を舞台に、夢を見るおじさんたちが歌って踊るミュージカル(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.3
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 2.8
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『劇場版 にゃん旅鉄道』(2022-09-30公開)
福島県の会津鉄道・芦ノ牧温泉駅の駅長猫として人気を集める「らぶ」と、弟の「ぴーち」、妹の「さくら」の3匹の成長と知られざるエピソードを、アニメーションを交えて記録したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 5.2
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 2.5
yahoo映画 ヤフー映画 2.7
『Bridal, my Song』(2022-09-30公開)
ブライダル業界に革新をもたらしたウエディングプランナーの半生を、実話をもとに映画化したドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 4.5
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 4.5
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『わかりません』(2022-10-01公開)
映画監督としても活躍する俳優・片山享が監督・脚本を手がけ、売れない俳優の日常を現実とフィクションを織り交ぜながら描いたドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 2.6
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 2.6
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『ファンタスマゴリー ザ・ゴーストショー』(2022-10-01公開)
映画「下弦の月 ラスト・クォーター」のほか、テレビドラマやミュージックビデオなども手がける映像作家の二階健が、現代の京都と18世紀のパリをつないで幻想的に描くファンタジー(映画コムでつづきを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました