【もう迷わない】最近公開映画の総合おすすめレビュースコア人気ランキング!(TOP40)2022-12-16(金)版

このページは過去日付のバックアップページです。最新版ページはこちら

直近3週間以内に劇場公開された映画について、有名映画レビュー3サイト 映画コム フィルマークス filmarks yahoo映画 ヤフー映画 を独自に集計した総合レビュースコアランキングです。

今週末に観る映画は「結局どの作品が一番評価いいの?」ともう迷わないで済みます!

あなたにとって最高の映画を見つけることができる手助けなりますように!

ランキングの見方

  • 「映画コム」「Filmarks」「Yahoo!映画」の間で評価のバラツキが大きい場合は、【評価ブレ大】と表示しています。
  • コアファン向け作品やジャンルものは順位が高くなる傾向にあるため、ビジュアルや解説などから好みに合う作品を見つけてください!
  • トップランクに入らなかった公開1週間以内の作品のスコアも表の下に掲載しています。
順位 スコア タイトル
1位 12.9
(評価ブレ小)

映画コム 4.3
フィルマークス filmarks 4.2
yahoo映画 ヤフー映画 4.4
『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』(2022-11-25公開)
時代の変遷を生き延び数々の名曲を作り続けた兄弟グループ「ビー・ジーズ」の軌跡を描いたドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
2位 12.8
(評価ブレ小)

映画コム 4.5
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 4.5
『少年たちの時代革命』(2022-12-10公開)
2019年の香港民主化デモを背景に、自殺しようとする少女を救うため民間捜索隊を結成した若者たちが奔走する姿を疾走感たっぷりに描いた青春群像劇(映画コムでつづきを読む
3位 12.5
(評価ブレ小)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.4
yahoo映画 ヤフー映画 3.9
『THE FIRST SLAM DUNK』(2022-12-03公開)
1990年から96年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、現在に至るまで絶大な人気を誇る名作バスケットボール漫画「SLAM DUNK」を新たにアニメーション映画化(映画コムでつづきを読む
4位 12.4
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 5.0
『セールスマン(1969)』(2022-11-26公開)
1960年代後半のアメリカで豪華版聖書を売り歩くセールスマンたちの旅に密着したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
5位 12.4
(評価ブレ小)

映画コム 4.1
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『そばかす』(2022-12-16公開)
他人に恋愛感情を抱かない女性が周囲と向き合いながら自分自身を見つめる姿を描いたドラマ(映画コムでつづきを読む
6位 12.3
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 5.0
『グレイ・ガーデンズ』(2022-11-26公開)
ジョン・F・ケネディの親戚である母娘ビッグ&リトル・イディの生活に密着したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
7位 12.3
(評価ブレ小)

映画コム 4.6
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『川のながれに』(2022-11-25公開)
栃木県那須塩原市を舞台に、孤独な青年が周囲の人々や美しい自然に包まれて自身の生き方を見つめ直す姿をつづった人間ドラマ(映画コムでつづきを読む
8位 12.2
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.1
『ラーゲリより愛を込めて』(2022-12-09公開)
二宮和也が主演を務め、シベリアの強制収容所(ラーゲリ)に抑留された実在の日本人捕虜・山本幡男を演じた伝記ドラマ(映画コムでつづきを読む
9位 12.2
(評価ブレ小)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』(2022-11-25公開)
田中芳樹による人気長編SF小説「銀河英雄伝説」を、Production I.G制作で新たにアニメ化する「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」(映画コムでつづきを読む
10位 12.1
(評価ブレ小)

映画コム 4.3
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版』(2022-11-25公開)
日本を代表するクライマー・山野井泰史に密着取材したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
11位 12.1
(評価ブレ小)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』(2022-12-16公開)
ジャームズ・キャメロン監督が革新的な3D映像を生み出し、全世界興行収入歴代1位の大ヒット作となった「アバター」の約13年ぶりとなる続編(映画コムでつづきを読む
12位 12.1
(評価ブレ小)

映画コム 3.9
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 4.2
『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』(2022-11-25公開)
アカデミー賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」や「パンズ・ラビリンス」「ナイトメア・アリー」などで知られる鬼才ギレルモ・デル・トロが、アニメーションで描くピノッキオの物語(映画コムでつづきを読む
13位 12.0
(評価ブレ小)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『Dr.コトー診療所』(2022-12-16公開)
山田貴敏の同名漫画を原作に、2003年と2006年に連続ドラマとして放送された名作テレビドラマ「Dr.コトー診療所」の16年ぶりの続編となる劇場版(映画コムでつづきを読む
14位 12.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『ミスター・ランズベルギス』(2022-12-03公開)
「ドンバス」「バビ・ヤール」のセルゲイ・ロズニツァ監督が、1991年にリトアニアをソ連から独立に導いた元リトアニア国家元首ビータウタス・ランズベルギスを取材したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
15位 11.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 4.1
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『ケイコ 目を澄ませて』(2022-12-16公開)
「きみの鳥はうたえる」の三宅唱監督が「愛がなんだ」の岸井ゆきのを主演に迎え、耳が聞こえないボクサーの実話をもとに描いた人間ドラマ(映画コムでつづきを読む
16位 11.7
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『道草』(2022-12-09公開)
「まっぱだか」「とどのつまり」「わかりません」など立て続けに監督作が劇場公開されている片山享が、凡庸に生きてきた画家が他人の絵や価値観、評価に翻弄される姿を通し、「自分らしさ」や「価値」とはなにかという普遍的なテーマに挑んだ作品(映画コムでつづきを読む
17位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『I AM JAM ピザの惑星危機一髪!』(2022-12-03公開)
俳優であり監督としても活躍する辻凪子と、関西を拠点とする活動写真弁士の大森くみこがタッグを組み、映画にまだ音がなく活動写真弁士による語り(活弁)と生演奏とともに上映されていた「無声映画」を令和の時代に復活させた長編作品(映画コムでつづきを読む
18位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『モンパルナスの灯』(2022-12-02公開)
夭逝の画家モディリアーニの悲劇的な晩年を、「穴」などの名匠ジャック・ベッケルが映画化した伝記ドラマ(映画コムでつづきを読む
19位 11.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう』(2022-12-09公開)
原ゆたかによる人気児童書シリーズを原作としたアニメ「かいけつゾロリ」の劇場版(映画コムでつづきを読む
20位 11.6
(評価ブレ大)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 4.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『METライブビューイング2022-23 ケルビーニ「メデア」』(2022-11-25公開)
ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新オペラ公演を映画館で上映する「METライブビューイング」2022~23シーズンの第1作(映画コムでつづきを読む
21位 11.5
(評価ブレ小)

映画コム 3.8
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『シスター 夏のわかれ道』(2022-11-25公開)
見知らぬ弟を突然預けられ人生の選択を迫られた女性の葛藤を描き、中国で話題を集めたヒューマンドラマ(映画コムでつづきを読む
22位 11.5
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 4.4
『渇いた鉢』(2022-12-10公開)
「異物 完全版」「転がるビー玉」の宇賀那健一監督による、家族を奪われた男の喪失の物語(映画コムでつづきを読む
23位 11.4
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『ハッピーニューイヤー』(2022-12-09公開)
「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン監督が、「密偵」のハン・ジミン、「ビューティー・インサイド」のイ・ドンウク、「ミッドナイト・ランナー」のカン・ハヌルら豪華キャストを迎えて描いた群像ラブストーリー(映画コムでつづきを読む
24位 11.4
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 4.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『NCT DREAM THE MOVIE : In A DREAM』(2022-12-06公開)
韓国の7人組ボーイズグループ「NCT DREAM」初の映画で、2022年9月に開催されたコンサート「NCT DREAM SHOW2 : In A DREAM」の模様を収めた(映画コムでつづきを読む
25位 11.4
(評価ブレ大)

映画コム 5.0
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『終末の探偵』(2022-12-16公開)
北村有起哉が裏社会を駆けずり回る型破りな私立探偵を演じる、クライムハードボイルド(映画コムでつづきを読む
26位 11.3
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.6
『あのこと』(2022-12-02公開)
2022年度のノーベル文学賞を受賞した作家アニー・エルノーが若き日の実体験をもとにつづった短編小説「事件」を映画化(映画コムでつづきを読む
27位 11.3
(評価ブレ大)

映画コム 5.0
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 2.6
『戦場記者』(2022-12-16公開)
テレビ特派員として世界の紛争地を駆け巡ってきた日本人記者・須賀川拓が、“戦場の今”を映し出したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
28位 11.2
(評価ブレ大)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 4.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『ゲット・クレイジー』(2022-12-11公開)
「ロックンロール・ハイスクール」のアラン・アーカッシュ監督が1983年に手がけた、奇想天外なロックンロールコメディ(映画コムでつづきを読む
29位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『ブラックアダム』(2022-12-02公開)
「ワイルド・スピード」「ジュマンジ」シリーズなど数々の大ヒット作で人気のドウェイン・ジョンソンが、DCコミックスが生み出したアンチヒーロー、ブラックアダムに扮したアクションエンタテインメント(映画コムでつづきを読む
30位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『天上の花』(2022-12-09公開)
萩原朔太郎の娘・萩原葉子の小説「天上の花 三好達治抄」を映画化した文芸映画(映画コムでつづきを読む
31位 11.1
(評価ブレ小)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.4
『泥の子と狭い家の物語』(2022-12-02公開)
2012年に「劇団テノヒラサイズ」で上演され、13年にNHKでラジオドラマ化されたオカモト國ヒコの同名戯曲を、ガールズポップユニット「BREAK TIME GIRLS」の織田ひまり主演で映画化(映画コムでつづきを読む
32位 11.0
(評価ブレ小)

映画コム 3.4
フィルマークス filmarks 3.9
yahoo映画 ヤフー映画 3.7
『散歩時間 その日を待ちながら』(2022-12-09公開)
新型コロナウイルス感染拡大により漠然とした不安が漂う2020年を舞台に、世代も職業も異なる人々が織りなす人間模様を描いた群像劇(映画コムでつづきを読む
33位 10.8
(評価ブレ大)

映画コム 4.0
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!』(2022-12-16公開)
イギリス生まれの人気クレイアニメーション「ひつじのショーン」のスペシャル上映版(映画コムでつづきを読む
34位 10.8
(評価ブレ小)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 3.8
『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』(2022-11-25公開)
小説投稿サイト「小説家になろう」発の人気ライトノベルを原作とする異世界ファンタジーアニメ「転生したらスライムだった件」の劇場版(映画コムでつづきを読む
35位 10.7
(評価ブレ小)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.3
『泣いたり笑ったり』(2022-12-02公開)
イタリアの美しい景色を背景に、2組の家族の父親同士の再婚が巻き起こす騒動を描いたコメディドラマ(映画コムでつづきを読む
36位 10.7
(評価ブレ大)

映画コム 3.6
フィルマークス filmarks 2.8
yahoo映画 ヤフー映画 4.3
『光復』(2022-12-09公開)
「神様のカルテ」「白夜行」の深川栄洋監督が俳優で妻の宮澤美保を主演に迎え、自主制作映画として撮りあげた人間ドラマ(映画コムでつづきを読む
37位 10.7
(評価ブレ大)

映画コム 4.2
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『Never Goin’ Back ネバー・ゴーイン・バック』(2022-12-16公開)
最悪な日常から飛び出すべくビーチリゾートでのバカンスを目指す2人組の奮闘を描いた青春ガールズムービー(映画コムでつづきを読む
38位 10.7
(評価ブレ小)

映画コム 3.4
フィルマークス filmarks 3.8
yahoo映画 ヤフー映画 3.5
『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』(2022-12-01公開)
猫をモチーフにしたイラストで人気を集めたイギリスの画家ルイス・ウェインの生涯を、ベネディクト・カンバーバッチ主演で描いた伝記映画(映画コムでつづきを読む
39位 10.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.2
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『ナニワ金融道 大蛇市マネーウォーズ』(2022-12-09公開)
1990~97年に「モーニング」(講談社)で連載された青木雄二による漫画「ナニワ金融道」の映画化(映画コムでつづきを読む
40位 10.6
(評価ブレ小)

映画コム 3.4
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 3.6
『クライング・ゲーム』(2022-12-02公開)
「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のニール・ジョーダンが監督・脚本を手がけ、1993年・第65回アカデミー賞で脚本賞を受賞したサスペンスドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 10.5
(評価ブレ小)

映画コム 3.1
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 4.0
『啄む嘴』(2022-12-10公開)
初長編作「ドブ川番外地」で注目された渡邉安悟監督が、多重人格を題材に描く中編サスペンススリラー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 10.4
(評価ブレ小)

映画コム 3.7
フィルマークス filmarks 3.7
yahoo映画 ヤフー映画 3.0
『チーム・ジンバブエのソムリエたち』(2022-12-16公開)
ワインのない国からやって来た4人の難民が世界最高峰のブラインドテイスティング大会に挑む姿を追ったドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 9.7
(評価ブレ大)

映画コム 4.1
フィルマークス filmarks 3.3
yahoo映画 ヤフー映画 2.3
『クレイジー・デートナイト』(2022-12-13公開)
ひょんなことからギャングたちの犯罪に巻き込まれてしまった青年の運命を描いたクライムコメディ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 7.0
(評価ブレ大)

映画コム 3.5
フィルマークス filmarks 3.5
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『獲物の分け前』(2022-12-16公開)
「コールガール」「帰郷」で2度のオスカーに輝いた名優ジェーン・フォンダが、ブレイク前の1966年にフランスで出演した官能ドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.4
(評価ブレ大)

映画コム 1.0
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 2.0
『北風だったり、太陽だったり』(2022-12-10公開)
俳優の森岡龍が2012年の「ニュータウンの青春」以来、およそ10年ぶりに発表した監督作(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.3
(評価ブレ大)

映画コム 3.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 3.3
『潮騒(1974)』(2022-12-16公開)
中年男性と美しい女医の激しい恋と、彼らに迫る不条理な暴力を描いた社会派サスペンス(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 6.0
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 5.0
yahoo映画 ヤフー映画 1.0
『僕らはみーんな生きている』(2022-12-16公開)
寂れた商店街を舞台に、大人たちの闇と若者たちの姿を対比させながら現代社会を冷酷かつ皮肉に描いたドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 5.9
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 2.5
『にわのすなば GARDEN SANDBOX』(2022-12-10公開)
東京都多摩市でインディペンデント映画の上映などを行っているカフェバー「キノコヤ」が初めて製作した長編映画(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 4.6
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 3.6
yahoo映画 ヤフー映画 1.0
『トゥモロー・モーニング』(2022-12-16公開)
ロンドンを舞台に、ある一組の男女の愛と人生を、結婚前夜と離婚前夜、2つの時間を交錯させて描くミュージカル映画(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 4.4
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 3.4
yahoo映画 ヤフー映画 1.0
『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「うたかたの恋 マイヤリング」』(2022-12-16公開)
イギリスのロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたバレエやオペラの演目を映画館のスクリーンで上映する「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23」の1作(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 4.3
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 4.3
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『眩暈 VERTIGO』(2022-12-13公開)
2019年1月に96歳で他界したアメリカ前衛芸術の父ジョナス・メカスを、盟友であった日本の詩人・吉増剛造が悼む姿を追ったドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 3.8
(評価ブレ大)

映画コム 1.6
フィルマークス filmarks 2.2
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『ドント・サレンダー 進撃の要塞』(2022-12-16公開)
ブルース・ウィリスが高齢者用施設で暮らす元CIA工作員を演じたアクション(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 2.0
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 2.0
『大きな古時計 劇場版』(2022-12-16公開)
1876年、ヘンリー・クレイ・ワークによって作曲され、今なお歌い継がれる名曲「大きな古時計」誕生のきっかけになった逸話をベースにしたドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 1.0
(評価ブレ大)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 1.0
『METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」』(2022-12-16公開)
ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演される最新オペラ公演を映画館で上映する「METライブビューイング」2022~23シーズンの第2作(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 0.0
(評価ブレ小)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『僕の名前はルシアン』(2022-12-16公開)
写真家で映像作家の大山千賀子が、実際にあった事件にインスピレーションを得て描いたオリジナルストーリー(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 0.0
(評価ブレ小)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『窓 MADO』(2022-12-16公開)
横浜・副流煙裁判の実話をもとに、化学物質過敏症が引き起こす問題を描いた社会派ドラマ(映画コムでつづきを読む
順位外の1週間以内公開作品
-位 0.0
(評価ブレ小)

映画コム 0.0
フィルマークス filmarks 0.0
yahoo映画 ヤフー映画 0.0
『ワンダーボーイ』(2022-12-16公開)
フランスの高級ブランド「バルマン」のクリエイティブディレクターを務めるなど活躍する人気デザイナーのオリビエ・ルスタンに密着したドキュメンタリー(映画コムでつづきを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました