『廃墟の白墨 (光文社文庫)』がAmazonのミステリーで12位を獲得!(2022年4月9日16時)

2022年4月9日16時時点のAmazonのミステリーのミステリー・サスペンスの新着人気ランキングで、
廃墟の白墨 (光文社文庫)』がランキングで12位を獲得しました!

内容紹介

『雪の鉄樹』『オブリヴィオン』に続く、圧倒的傑作!

今宵、大阪のビルに集められた男たちが、過去を語り始める。

【内容紹介】
和久井ミモザは、死の床にある父親に届いた薔薇の絵の写真と不可解な手紙に導かれ、大阪に赴く。

指定された廃墟のようなビルにいたのは正体不明の三人の男。

ここを「王国」と呼ぶ男たちは、父の過去を話し始める。

かつて「王国」で起きた忌まわしい事件が語られるうち、ミモザ自身の真実もまた明らかになり――。

愛と罪、贖罪が重なり合う、哀切と衝撃の傑作長編。

大人気作品を、この機会にに観てみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました