『シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME <初回限定版> 』がAmazonのDVDで2位を獲得!(2023年3月10日16時)

2023年3月10日16時時点のAmazonのDVDのDVD・ブルーレイの新着売れ筋ランキングで、
シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME <初回限定版>(Blu-ray+4K Ultra HD Blu-ray) [Blu-ray]』がランキングで2位を獲得しました!

内容紹介

内容紹介

▼発売日:2023年3月8日(水)
▼品番:KIZX-90548
▼POSコード:4988003878627
▼タイトル:シン・エヴァンゲリオン劇場版EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME
【初回限定版】(Blu-ray+4K Ultra HD Blu-ray)
▼形態:Blu-ray2枚+4K Ultra HD Blu-ray1枚
▼価格:¥10,780(税抜価格¥9,800)
▼収録内容:Blu-ray 2枚(DISC1:本編収録/DISC2:特典映像収録)+UHD 1枚(本編収録)
▼特典映像:
<新作特典映像>「EVANGELION:3.0(−46h)」「Rebuild of EVANGELION:3.0+1.11」他
<特典映像>特報、予告、TV SPOT、AR台本 他 収録予定
▼ 封入特典:28ページブックレット(解説他)
▼パッケージ仕様:特殊BOX付デジパック

「3.0+1.11」とは
2021年3月8日の映画封切り時に上映された 『シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME』に対し、
一部調整作業を行った「3.0+1.01」バージョンが同年6月12日より全国の劇場で上映、後に映像配信されました。

本商品に収録されるのは、それに対して更に一部調整を重ねた「3.0+1.11」バージョンとなります。

【『シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.11 THRICE UPON A TIME』4K Ultra HD Blu-ray ディスク仕様インフォメーション】
今回のUHD用映像素材はIMAX®上映用にマスタリングされたものと同じ仕様で制作しております。

映像の規格は、通常のテレビ放送用などで使われるSDR(スタンダードダイナミックレンジ(※1))としていますが、
その色域は、通常のHD放送規格のBT.709(※2)より広い、UHD規格であるBT.2020(※3)を使用致しました。

そのため、色の表現域を広く保ち、また、テレビ放送におけるインターレース方式と違い、より映像のちらつきを抑えた、4Kプログレッシブ仕様となります。

また、映像使用として「4K3840p」という表現をしており、4K画質である3840×2160pixelの長辺側情報を記載致しました。

※1ダイナミックレンジとは
映像が表現できる明るさの範囲のことを表します。

UHDや4K放送で使用されているHDR(ハイダイナミックレンジ)との比較用に現行放送はSDR(スタンダードダイナミックレンジ)と表記されます。

従来のSDR対応のモニタの場合は一番輝度の高い白のピークが100nit程度ですがHDR対応モニタの場合は1000nit以上の表示が可能です。

※2、※3
BT.709/BT.2020とは
ITU-R BT.709はHDの放送規格で、ITU-R BT.2020はUHDの規格になります。

IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation.

内容(「Oricon」データベースより)
2021年3月8日の映画封切り時に上映された『シン・エヴァンゲリオン劇場版 EVANGELION:3.0+1.0 THRICE UPON A TIME』に対し、一部調整作業を行った「3.0+1.01」バージョン。

本商品に収録されるのは、それに対して更に一部調整を重ねた「3.0+1.11」バージョンとなる。

大人気作品を、この機会にに観てみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました